スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Good Fridayの礼拝の後、みんなでビーチに行ったよ。

easter1.jpg


イースターの週末はロング・ウィークエンドだから、金曜日は祭日でお休み。

朝はチャーチに行って、その後はみんなで、ビーチにいったよぉ。

ソーセージを焼いて、ホットドックを作ったりして、ランチを食べた後は、みんな好きなように過ごしたよ。

まったりしたり、
goodF_picnic2.jpg

バトミントンや、サッカー

goodF_picnic6.jpg

goodF_picnic7.jpg

↑ちなみに、日本語礼拝のサービスパスター(牧師)です!けっこうがんばってました。笑

そして、やっぱり、ビーチーーーー

goodF_picnic3.jpg

大人になってからの砂遊び。みんな子供に返って遊んでました。

goodF_picnic5.jpg

goodF_picnic4.jpg

最後はみんなで記念撮影

goodF_picnic1.jpg





スポンサーサイト

Colour Conference 2013

Colour1.jpgcolour2.jpgcolour3.jpg
colour4.jpgcolour6.jpgColour5.jpg




カラーカンファレンスという、女性のカンファレンスがシティの、エンターテイメントセンターでありました。

たくさんの女の人が集まり、神さまを賛美する特別な時になりました。みんなの笑顔が輝いてるね☆

Sisterhood United

sisterhood united

これはね、Sisterhood っていう、女性だけの集会なの。
女性が、神さまの中にあって、輝き、価値を見つける場所。
女性らしさを磨くと同時に、神さまのプリンセスであることを理解して、一緒に神さまを賛美するそんな集会。

いつものチャーチとはちょっと雰囲気が違うの。

一度きてみてーーー。
普段は木曜日の朝9:30から。でも、今週は特別 Sisterhood United。
日本語通訳もあるから、英語わかんなくても、問題なしよーーー!

7月28日火曜日  夜7:30から

夕方6:30~7:20の間、セントラルの駅の Devonshire Street 近くの Chalmers Streetにあるバス停から、
無料シャトルバスが出てるよ。

スペシャルゲスト:木村竜太さんfrom ジーザスライフハウスチャーチ

来週のチャーチは日本で急成長中の教会Jesus Life House で
牧師をしている、木村竜太さんが来てメッセージしてくれまーーーす

Ryuta_20100628211155.png



竜太さんのことを知りたい人は、こっちをクリック

http://www.jesuslifehouse.com/our-church/pastors/

めちゃくちゃ熱いメッセージが期待できるぞぃ!
個人的には、まだ彼のメッセージ聞いたことないから、めっちゃ楽しみ

ジーザスライフハウスには、わたしも行ったことあるけど、むっちゃ熱くて、パワフルなチャーチ。
笑顔の絶えない教会で、ボランティアしてる人たちが、ほんとに楽しそう。
resize0649.jpg

resize0652.jpg

resize0651.jpg




神さまの祝福が目に見えるように、毎年毎年、成長を続けているよ。

そんな竜太さんのメッセージ、何を語ってくれるんだろう??

今からわくわく・どきどき
resize0646.jpg


チャーチはチャッツウッドボーリングクラブでやりまーす。
655 Pacific Hwy, Chatswood
        10:30~12:30くらいです

シティからノースショアラインで30分くらい行ったところにある、チャッツウッドの駅の改札あたりに10時に来てくださーーーい。

看板持ってお迎えに行きまーす。もちろん初めての人も大歓迎です

日本人だけじゃなく、インターナショナルな友達がいっぱいできますよーーー。
ぜひ遊びにきてくださいね




heart for the house offering

h4h.jpg

今週末はHeart for the House offering

1年に一回の特別献金の日。ひとりでは到底できないような大きなことをチャーチ家族みんなで奇跡を信じて行動にうつす日。

「・・・この地上で2人が集まり祈る時、天の父は行動を起こす」(MESSAGE-みく訳)

この特別な週にひとりひとりがそれぞれの奇跡、またチャーチとしての大きなビジョンを信じて心をひとつにする。

特に今年のHeart for the house offering では、5つのことにフォーカスしていくよ。

1、南アフリカのケープタウンにあるテンバレツ学校のために。
-足などにハンディキャップを抱えてる子供のために車椅子を。また、彼らのために住む場所や安全が守られるように。
-ヒルソングケープタウンのために。
-南アフリカに多くの人にキリストのメッセージが伝わるように。

2、人々のために。
-シドニーには今450万人以上の人が、またブリスベンには180万人以上の人が暮らしている。ひとりひとりが神さまによって守られるように
-ウガンダにいるワトトチルドレンや、ムンバイのビジョンレスキュー、ライフ・エイド・ブリスベンや、ONE80CTのためなどのプロジェクトのために。
-シティケアのプロジェクトを通して、多くのコミュニティーが祝福されるように。

3、シティキャンパスのために。
-今、シティの礼拝では建物いっぱいの人たちがひしめきあって神さまをたたえていて、駐車場も足りない状態なので新しい場所が見つかるように。
-今のプロジェクトがスムーズに進むように。
-シティキャンパスを通して神さまの力が働き、人々の人生が変えられ続けるように。

4、施設の向上のために。
-シドニーとブリスベンのチャーチの施設が向上されるように。
-ヒルソングTVの働きを通して、たくさんの人がキリストにつながることができるように。
-教会が、祝福され、もっと世界の人たちに手を伸ばすことができるように。

5、ヒルソングニューヨークのために。
-NYに住む人たちのために。
-教会の建て上げのために。
-NYのチームリーダーたち(カール&ローラ・レンツ、ジョール・ヒューストン)のために

大きくわけてこの5つのビジョンを中心に、今回のheart for the house offeringをするよ。
みんなが、心をひとつにしてこのビジョンを信じて祈ったら、絶対に奇跡は起きる。

そう信じて、今週末、期待していこーーーー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。